ひょうご安全の日推進事業助成事業

「ひょうご防災減災推進条例」に基づき、阪神・淡路大震災の経験と教訓を発信し、安全・安心な社会づくりを推進するため、地域団体などの県民の皆さんによる、日々の生活の中で防災減災に取り組む「災害文化」を広める事業を支援します。

事業:
①全県・地域事業
②実践活動事業
③耳珠防災組織強化支援事業
④防災リーダー活動支援事業
⑤若者支援事業

事業開始月:
①1令和4年4月~令和4年11月 2令和4年12月~令和5年3月
②~⑤令和4年4月~令和5年3月

申請期間:
①1事業開始の前々月20日まで 2令和4年9月1日~9月30日
②事業開始月の前月5日まで
③事業開始月の前々月20日まで
④⑤事業開始月の前月5日まで

助成金額:
①全県事業:上限80万円 地域事業:上限40万円(助成率50%)
②上限30万円
③上限32万円
④上限5万円
⑤上限10万円

詳細はひょうご安全の日推進県民会議ホームページをご覧ください。

お問合せ:ひょうご安全の日推進県民会議事務局
①②⑤(兵庫県防災支援課内)岸本 電話078-362-9984
③⑤ (兵庫県消防課内)  北川 電話078-362-9819